株式会社フィスは2012年、創業30周年を迎えました。

これもひとえに当社製品をご愛顧いただいているみなさまのご支援の賜物と深く御礼申し上げます。
1982年の創業以来、これまで子供たちの笑顔を胸にモノ作りを続けさせて頂いてまいりました。30周年を機に、子供たちに向けてなにか恩返しができないかと模索していましたところ、 コケイン症候群という難病と戦う少女とそのご家族と出会いました。 弊社の洋服を着るその少女を見て、純粋に嬉しく思ったと同時にその少女とご家族の為に何か協力できることはないだろうかと思いその少女とご家族にお会いすることにしたのです。 直接お会いし、弊社の洋服に対しての思いやコケイン症候群の実情をお聞きすることができました。

コケイン症候群は100万人に1人と言われる、極めて稀な早老症です。現段階ではこれと言った治療方法もなく、ご両親としてみれば、何の治療もできずに自分より老いていく我が子をみているだけ、そして自分より先に逝くであろう我が子を見送るしかないのが現状なのです。テレビに出演されたご家族は、世の中の少しでも多くの人たちにこの難病を伝える事ができればとの思いからだったそうです。

ご家族の思いを受け、私たち株式会社フィスは1人でも多くの方々にコケイン症候群のことを知っていただき、この難病に苦しむ子供たちやそのご家族が幸せになるお手伝いができればと考え、 コケイン症候群の支援活動”UnitA(ウニタ)”を行わせて頂きます。

この趣旨にご賛同していただけるお客様と、この支援の輪を広げていくことができればと考えております。

株式会社フィスの各ブランド、「フィス」、「デニム ダンガリー」、「ゴートゥーハリウッド」、「グルーヴィーカラーズ」、 「スワップミートマーケット」、「カムチャットアンドクロゼット」より 「UnitA(ウニタ)」ネームの商品を販売し、売り上げの一部を日本コケイン症候群ネットワークに寄付させていただき、コケイン症候群の治癒を高める研究費の一部として使っていただきます。 そしてこの支援活動を継続的に行って参る所存です。



株式会社フィス ブランド

各UnitAアイテムページは以下からどうぞ

fith denim dungaree go to hollywood groovy colors swap meet market comechatto&closet





UnitA[ウニタ]とは..

イタリア語のUnita(ウニタ)”協同・結束”とArmonia(アルモニア)”調和・ハーモニー”を組み合わせた、
造語から生まれたブランド名です。
©UnitA. All Rights Reserved.